new
ママちゃん家
冬の日本旅行記

ママちゃん家
春の日本珍道中
I.D.カード(身分証明書)

アメリカで生活するのに最も必要なモノ。
 それがI.D.カード。


ほとんどの人は運転免許証で兼ねているけど、それを持っていない人はハワイ州政府が発行してくれる「State I.D. Card」を取りに行きます。

だって、これがないと ホントに困るんだから。
 スーパーで買い物をするとき
  パーソナルチェック(小切手)を使うと、「I.D.見せて」と言われる。

 銀行の窓口でお金をおろす時もやっぱり必要。

 保育所なんかに親以外の人が子供を迎えに行くとき、
   事前に親が 迎えに行く人の名前を電話で伝えておくと!
   保育所側は実際に迎えに来た人 の I.D.カードでチェックしたりもします。

 お酒を買ったり、ディスコなどのお酒を出している店への出入りのとき
   I.D.カ ードの提 示を求められることがあります。
   ハワイ州法で21才以下の人 にお酒を売ってはいけないため。

童顔のママちゃん、
恥ずかしながらいまだにビールを買うときに
「I.D.カード見せて」と言われることがあります。
満面の笑みを浮かべて、「はい、どうぞ。」と見せるけど、年齢 を計算されるとさすがにはずかしい、あまりに21才からかけ離れすぎてて・・・・・チャンチャン!
BACK ▲TOP NEXT


Copyright(c)2001 All rights reserved Alohamoms.com
No reproduction or republication without written permission.
素材やさんからいただいたイラスト・写真・オリジナルイラストなどが多数あります。
許可無く持っていかないでね。