new
ママちゃん家
冬の日本旅行記

ママちゃん家
春の日本珍道中
ハワイ情報

食生活編 生活編 言葉編 学校編 観光情報編 トピックス

ウォータースライダー画像 ◆ハワイのポリスマン(警察官)
私の子供たちが通っている日本人学校は補習校で、授業は土曜日だけです。
月〜金曜日までは現地校、いわゆるハワイの普通の小学校に通っています。
日本の小学校が、完全週休2日になったのに、彼らはいまだに週6日間
学校に通っています。
しかも、英語と日本語の両方を勉強するわけですから、けっこう大変。
バイリンガルの道は、傍目で見るほど楽ではないのです。

この日本人学校は、現在、ある公立中学校の施設を借りて授業をしています。
土曜日に授業をやってるなんて知らない人が多いので、不特定多数の人が校舎に入ってくる可能性が大いにあります。
何かあっては困る、ということでポリスマンに、校内パトロールをお願いしています。
ポリスマンを頼む、といってもこれ、有料なのです。ポリスマンは非番の日にアルバイトとして来ているのだそう。
こちらでは、警察署の中に「非番の警察官にアルバイトを斡旋する係」があるそうです。
そこに電話をして、非番の日にアルバイトをしたい警察官を雇うということのようです。
アルバイトといっても、雇われたポリスマンは、ちゃんと制服を着てピストルを携帯し
てます。日本では考えられないシステムですよね。
警察官に関しては、他にも日本と違うことがたくさんあります。
こっちの警察官は制服のまま家に帰ってくるし、ピストルも持って帰ってくるのだそうです。
だから、子供には絶対さわらないように言い聞かせていて、どんなにせがまれても、子供の友達には見せないようにしているとのこと。
金庫を置いてその中に保管をしているということです。
経費節約のためにパトカーの代わりに、個人の車をパトカー代わりに使用しているのもおもしろいシステムです。 普通の車の屋根に回転灯がついてて、そのまま通勤にも仕事にも使うそうです。
車を購入する際と日頃のガソリン代の補助が出るらしいけど、「使用はアメリカ車に限る」という規則が昔はあったそうです。
だから、燃費のいい日本車に乗れない、といって残念がっていたのを聞いたことがあります。 それでも、最近は規則が変わったようで、日本車も見かけるようになりましたが。
警察官の中でのちょっとしたステータスってところでしょうかね。

ハワイ情報トップページへ ▲TOP

Copyright(c)2001 All rights reserved Alohamoms.com
No reproduction or republication without written permission.
素材やさんからいただいたイラスト・写真・オリジナルイラストなどが多数あります。
許可無く持っていかないでね。