new
ママちゃん家
冬の日本旅行記

ママちゃん家
春の日本珍道中
ハワイ情報

食生活編 生活編 言葉編 学校編 観光情報編 トピックス

◆日本人でも驚く生もの?
日本人は海外の人から、生のもの、刺身とか生卵などよくそんなものを生のままで 食べられるわね? と思われているようですね。
また、イカやタコなどはアメリカでは 悪の生き物、と思われていることが多いようで、お寿司や刺身などになじみのない人には 気味悪がられてしまうこともあります。 が、アメリカで、日本人でもエッ?と思う生での 食べ方のされているものがあったりします。
生ものになれている日本人でも驚くアメリカ 式食べ方、ちょっとピックアップしてみました。

最近日本のレストランなどでもよく見かけられるようになったサラダバー。
色々な野菜や各種サラダなどが置かれていますよね。自分の好きなものをお皿にとって食べら れるシステムが人気のようです。で、このサラダバーに置かれている野菜、機会が あったらよーく観察してみてください。
レタス、きゅうり、トマトなどは当たり前として、セロリ、ブロッコリー、カリフラワーにもやしまで、いろんな野菜が並んでいます。そのブロッコリーやカリフラワー、もやしなどを取って、ドレッシングをかけて さあ頂きましょうと口に運んでみると、え?何か歯ごたえが違う。
そう、生なんです。
これらの野菜ってゆでたり蒸したり、炒めてあったりと火を通して食べるのが当たり前 と思っていますよね。だけれど、サラダバーにおいてあるのは全て生! 
どうも、アメリカ人 にとって「野菜サラダ」というのは「生」で食べるもののようです。

食べ慣れていない調理法で食べるというのは、はじめは抵抗がありますよね。
これら生の 野菜も、なんだかぼそぼそしていて、ドレッシングの味はするけど野菜の味がしないで味気 ない…なんて思うのですが、これも慣れてくるのが不思議です。
だんだんとそれが当たり前になってくるんですよね。
最初は、生のにんじんを食べることさえ抵抗があったのに、今では キャロットスティックなんて当たり前、バリバリと食べてしまいます。

世界の国々異なった食べ物、食文化があります。自分の食文化からちょっと一歩足を踏みだして みると、同じ食べ物にも違った食べ方があったりして新しい発見があるかもしれません。 色々試してみるのも面白い経験かも。

ハワイ情報トップページへ ▲TOP

Copyright(c)2001 All rights reserved Alohamoms.com
No reproduction or republication without written permission.
素材やさんからいただいたイラスト・写真・オリジナルイラストなどが多数あります。
許可無く持っていかないでね。