new
ママちゃん家
冬の日本旅行記

ママちゃん家
春の日本珍道中
ハワイ情報

食生活編 生活編 言葉編 学校編 観光情報編 トピックス

ウォータースライダー画像 ◆ハワイの学校制度 「イヤー・ラウンド・システム」
ご存知のように、アメリカの教育システムでは6月に学年が終了します。
そして夏休みを過ごした後に新学年での一年が始まるのです。

前にも書きましたが、従来新学期は9月のレーバーデー明けに始まるものとされていました。
今でもアメリカ本土ではその伝統的なスケジュールのままの学校が多いのかもしれませんが、少なくともハワイではどんどん変化しています。


ほぼ3ヶ月もある夏休みは長すぎて子供の学業に影響する、という意見が主流を占め、夏休みを短くする動きが出てきました。こうして生まれたのが「イヤー・ラウンド・システム」と呼ばれる新しいスケジュールです。

このスケジュールでは、新学期は7月末か8月はじめに始まります。
それから翌年の6月第1週までの間を4つの学期に分け、それぞれの間に
「秋休み」「冬休み」「春休み」を入れることで休みを振り分け、年間の休日数を変えることなく夏休みを短くしました。
とはいえ、公立学校の全てが一斉にこのシステムを採用したわけではないのです。

この辺が、日本人の私にはよくわからないところなのですが、どうも学校ごとに選択の余地があるようでして・・・。
これは、カリキュラムや教科書などにも言えることなのですが、ほとんどの部分が各学校長の采配に任され、学校が違えばそのカリキュラムも教科書も全然違うようです。

たとえば、A校には「日本語クラス」があるけれどB校にはない、といったように。したがって新学期も7月31日に始まった学校もあれば、8月1日のところもあり、遅いところでは8月27日なんてところもあるというわけです。
こんな風ですから、友人や知り合いと出会っても必ず聞きあうのが、「お宅の学校はいつから?」という言葉。日本人学校での友達と遊ぶのにも、現地校が違えばそれぞれのスケジュールを確認しなければいけない始末です。なんだか不思議でしょ。

ハワイの公立学校については他にも不思議なことがいくつかあります。
その中でも一番不思議なのが、「学年の分かれ方が学校によって違うこと」です。
つまり、同じ公立の小学校でも、6年生まである学校と、5年生までしかない学校があり、
当然、その校区の中学校も、6年生から8年生まである学校と、7年生と8年生しかない学校があるというわけ。
このシステムは、学区によって選ばれるために、このようにバラバラなことになるようです。
たとえば、越境で学区外の小学校に行かせていたけれど、中学校は学区内のに行かせるという場合、その中学校に6年生があれば、通っていた小学校を卒業せずに中学校に行かせることもあるようです。他にも6年生から私立に入れる場合も結構多く、私の子供のクラスでも数人が転校していったようです。 「小学校の卒業式」というのには、こだわりがないのですかねぇ。

中学校が、2学年しかないところと3学年あるところの2種類があるのに比べて、高校は4学年に統一されているようです。
つまり、9年生から12年生までが高校となります。
公立高校に入学する場合、選抜試験というのはありません。高校進学の時点で、希望者全員を受け入れる制度がとられているからです。
けれどもほとんどの州で、義務教育は9年間・16歳まで、となっています。これでいくと、高校入学時の9年生は義務教育だけれど、10年生以上は義務教育ではないということになります。
高校でのドロップアウトがけっこう多いらしいのですが、10年生以上ならもう義務教育ではないのが理由のひとつでもあるようです。
義務教育の始まりは、一応1年生なのですが、ほとんどの人が小学校に併設されている幼稚園(キンダーガーテン)から行かせるようです。
行かせる方は1年生からが義務なのですが、幼稚園を「就学前の教育機関」として小学校に併設するように義務付けている州が多いようですし、親の方としても「無料だし、1年生の準備だから。」という感覚のようです。
幼稚園(キンダーガーテン)はほとんどが公立なので無償なのですが、3歳以上を対象としたプリスクールあるいはナーサリースクールと呼ばれる、いわゆる保育園は有償のところがほとんどで、けっこうな負担になるからです。
したがって、私たちが小学校といえば、 キンダーから5年生あるいは、6年生までというのが一般的なのです。

ハワイ情報トップページへ ▲TOP

Copyright(c)2001 All rights reserved Alohamoms.com
No reproduction or republication without written permission.
素材やさんからいただいたイラスト・写真・オリジナルイラストなどが多数あります。
許可無く持っていかないでね。